前ページへ

ミシェル・タピエ旧蔵 寄せ書き帳

(個人蔵)

添付の書付によると、1957年(昭和32年)にタピエが来日した際に作成か。以下は添え書きより抜粋。

芳賀 知子   署名

芳賀 徹   「無一物中無盡蔵」
   比較文学者・京都造形芸術大学学長 近世近代日本比較文化史研究

勅使河原蒼風   「空即是色」
   草月流初代家元

北大路魯山人   「椿鉢」(書・画共)
   陶芸家、篆刻家、書家、料理研究家

丹下健三  建物素描
   建築士 代表作:東京都庁代々木体育館等

土門 拳   「亜牟布留女流」(アンフォルメル)
   写真家 代表作:「古寺巡礼」「ヒロシマ」等

葉流   「月」

楢崎 汪    署名のみ

永井 嘉一   署名のみ
   写真家日本リアリズム写真集団創設メンバー

千 宗興   「関」「南北東西 活詠通」
   裏千家十五世朧雲斎玄秀宗室(法名朧雲斎玄秀宗興居士)

 

ミシェル・タピエ (Michel Tapie de Celeyran、1909年〜1987年)はフランスの批評家。アンフォルメル運動を推進。(資料室注)

 

魯山人作品はクリックすると拡大してご覧になれます。他はサムネイル表示のみとなります。

 表紙

 芳賀 知子

 芳賀 徹

 勅使河原蒼風

 北大路魯山人
クリックすると拡大してご覧になれます

 丹下健三

 土門 拳

」 葉流

 楢崎 汪 永井 嘉一

 千 宗興

前ページへ

HOME

北大路魯山人資料室